味覚変容ダイエットコースモニター募集

○○ダイエットをして痩せる人とそうでない人がいる。

同じ食べ物を食べているのに、
太ってしまう人とそうでない人がいる。

これってなぜでしょう?

 

僕は、この2つには共通点があると思っています。

それは、
身体に合っているもの
を摂っているかどうかということ。

ボディラインにかなり影響を及ぶんです、実を言うとね。

 

また、
痩せるためだからといって食事制限をして、
一時的には痩せるものの、
あとから反動で太ってしまう。。。

それは本当にもったいないって思います。

だから、
身体に合ったものを食べて、
リバウンドしない身体を創っていく、
味覚変容ダイエットをオススメします。。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
味覚変容ダイエット
は、
好きなものを食べてストレスフリー。

合うものを食べて、
体温を上げ痩せ体質へ。

作法を行うことで、
エクササイズの効果が倍増する。

「痩せたい」けど「食べたい」
わがまま女性のボディーラインが美しく変わる。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

《クライアントさんの声》
===============
今までいろんなダイエットにチャレンジし、
変わったものもあったけどまた元に戻ってしまうという繰り返し。。。

雑誌などでこういうのがいいと書いてあったものを取り組んでみたものの、
思うような結果が出ず。。。

そんなKさんが身体に合うものを摂るようにし始めてから、
1ヶ月で体重1.5kg
パンツなども緩くなってきています。

エクササイズを並行して行っているので、
筋肉量が増えつつ、
脂肪が減っていっているという理想の状態。

今までよく買っていたコンビニスイーツを
あまり欲しいと思わないようになり、
他の好んでいる甘い物を欲するように。

味覚が磨かれてきていて、
よく行っていたお店の料理の味を濃く感じるように。

なので他のお店を選び、
美味しく食事ができるように変わってきています。
===============

 

その他のクライアントさんの反応や、
味覚変容ダイエットコースの詳細はこちら。

 

そんな味覚変容ダイエットをお得に受講できるのが、
今回ご案内するモニターです。

オシャレを楽しみたい!

美味しいものを食べても太らないようにしたい!

そんな方にオススメです。

 

《 料金 》モニター特別価格 ※税込
通常 味覚変容ダイエットコース アドバンス60分/回
1回 10260円
4回 38880円(9720円×4回)
8回 75600円(9450円×8回)
84,000円(7,000円×12回)
※3ヶ月間 全12回
※原則初回に全額お支払いください(分割をご希望の場合は要相談)
※クレジットカードはご利用になれませんのでご了承ください

 

《 条件 》
・初めて受講される方
・設定回数お越し頂ける方
・Before&Afterの写真撮影可能な方
・サイズ等を測定、また変化の度合いを公表可能な方(例:太もも-5cm など)
・また、それらをHPやBlogなどに掲載可能な方(イニシャル可)

感想をインタビュー形式で撮影可能な方
72,000円(6,000円×12回)※税込

 

《 特典 》
①メールサポート
不明な点などをすぐに解決できるようように、
メールでアドバイスなどさせていただきます。

②モニター後特典価格での受講可能
モニター終了後、お得に継続していただくことが可能なように、
特典価格での受講が可能です。

 

 

限定3名となります。

バナー.001
※お問い合わせ欄に、《ダイエットモニター希望》とご入力ください
※募集人数に達した場合、募集は終了とさせて頂きます。

大丈夫!あなたもきっと変われる!!

 

当日のレッスンの流れや場所の詳細などは、
こちらをご覧ください。

◆レッスンの流れ

◆DAYMへのアクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
太ももダイエット

都道府県

〜 ご案内 〜 食べたいけど痩せたいを叶えるシルエットメイク講座 ヘッダー.001

〜 参加された方の声 〜
今まで身体にいいと思って積極的に摂っていたものが1番
合わなかったことに気が付きました。 Kさん 女性
合う物と合わない物の差が
これほどあるのかと思った。 Wさん 男性
体の変化に驚きました。
日々に活用したいし、まわりの方に伝えたい。  Iさん 女性

詳細、日程、お申し込みはコチラ
http://daym-karadadesign.com/mikaku-diet/silhouette-make-lecture

関連記事








都道府県
東海唯一☆味覚変容ダイエット slide01

バナー.001

どんなことをするの?

ページ上部へ戻る